toggle

ONDOの活動

ARCHIVE:2020.10

第4回ONDOコミュニケーションカレッジ~オンライン開催~

2020.10.26

株式会社ONDO主催

講師 株式会社ONDO 代表取締役 谷 益美


リモートワークでお悩みのビジネスマンやオンラインでのコミュニケーションにお悩みの方に!

―――――
・11/5   第1講:コミュニケーションスキル基礎講座 
・11/15 第2講:コーチングスキル(1on1スキル)基礎講座 

・11/29 第3講:ファシリテーションスキル基礎講座 

※3講座ともオンライン(Zoom)にて開催
※3講全て参加の方には「基礎講座修了証」をお渡しします。

※各講座は、独立した内容となっておりますので、1講座から受講可能です。

受講の順番は興味のある講座からでも大丈夫です。

 お申込みはこちらから → peatix 
―――――

新型コロナウィルス感染拡大にともない、働き方の変化、コミュニケーションの取り方の変化が進んだことで、今やオンラインは誰にも身近なものとなってきましたが、みなさんうまく使いこなせていますでしょうか?

 

ビジネスだけでなく、家庭で友人とのオンラインコミュニケーションに戸惑ったり、うまくいかなかったり、より良い方法を探している。そんなお声をいただくことも増えましたので、今回の「ONDOコミュニケーションカレッジ」はオンラインで開催!

 

身近なコミュニケーションの取り方から、ビジネスでのお困りごとまで、様々な “コミュニケーションのもやもや” について、すっきり解消できる内容が実践的に学べます。

 

—-
こんな人におススメ
—-
■第1講:コミュニケーションスキル基礎講座
・コミュニケーションスキルについて学びたい方
・オンラインでのコミュニケーションのコツを学びたい方
・仕事やプライベートで、うまくオンラインコミュニケーションを取りたい方



ビジネスで家庭で友人と・・・、様々な場面でのコミュニケーションでお悩みの方、
より良いコミュニケーション作りをしたい方にやコミュニケーションについて学びたい方におススメです。

 

コミュニケーションについて基礎から学びます。多様な相手との付き合い方が分かる「ソーシャルスタイル理論」について学び、ブレイクアウトルームを使いながら実践的に学ぶことで、すぐに使いたくなるスキルが身に付きます。

 

■第2講:コーチングスキル(1on1スキル)基礎講座
・コーチング(1on1)について学びたい方
・オンラインでのコーチングが苦手、より良くしたい方
・コーチングとティーチングのバランスがうまくいかない方

→ビジネスでコーチングをしている、もしくはこれからコーチングの機会がある方や
コーチングについて学びたい方におススメです。

 

コーチングスキルが上がると業績が上がる!
コーチングの基礎から学び、リアルなお悩み事をテーマに参加者同士でディスカッション。講師と一緒に解決の糸口を導き出していきます。すぐにも使えるコーチングスキルが学べます。

■第3講:ファシリテーションスキル基礎講座
・ファシリテーションについて学びたい方
・オンライン会議をスムーズに進めたい方
・オンライン化の職場をより良くしたいと思っている方

→ビジネスやセミナー、ミーティングや会合などの人が集まる場で、参加者の意見を引き出しまとめるスキルを必要とされる方やファシリテーションを学びたい方におススメです。

 

ファシリテーションを基礎から学び、お悩み事などをテーマにブレイクアウトルームを活用してのファシリテーション体験などを通じて、リアルやオンラインでの会議やミーティングなど、人が集まる場をうまく回せるスキルが学べます。

 

—-
実施要項
—-
■第1講:コミュニケーションスキル基礎講座
日時 :11月 5日(木) 19時~21時
受講料:5,500円(税込) 再受講者:無料
定員 :20名

■第2講:コーチングスキル(1on1スキル)基礎講座
日時 :11月15日(日) 10時~18時
受講料:22,000円(税込)再受講者:5,500円(税込)
定員 :20名

■第3講:ファシリテーションスキル基礎講座
日時:11月29日(日) 10時~18時
受講料:22,000(税込) 再受講者:5,500円(税込)
定員 :20名

※3講座ともオンライン(Zoom)にて開催
※1講座~参加もOK。ご希望の講座にご参加下さい。
※今後開催するOCCも含めて、3講全て参加の方には「基礎講座修了証」をお渡しします。

—-
お申込み方法
—-
Peatixからお申込み下さい。

お申込みはこちら → peatix 
※お申込み受付後、当日の参加方法のご連絡させていただきます。

—-
お問合せ先
—-
お申込みが上手くいかないや場合やご不明な点がございましたら、下記アドレスまでご連絡ください。
>株式会社ONDO ✉ info@ondo.company

—-
講師紹介
—–
谷 益美
式会社ONDO 代表取締役/ビジネスコーチ・ファシリテーター

<略歴>
1974年香川県生まれ。香川大学卒。
建材商社営業職、IT企業営業職を経て2005 年独立。
早稲田大学ビジネススクール、岡山大学で非常勤講師。NPO法人国際コーチ連盟日本支部顧問。
専門はビジネスコーチング及びファシリテーション。
企業、大学、官公庁などで年間約200本のファシリテーティブな場作りを行う。
2015年、2019年、優れた講義を実施する教員に贈られる「早稲田大学Teaching Award」を受賞。
◎著書
新著:『チームの成果を最大化するオンライン会議BASICS100』
『リーダーのための!ファシリテーションスキル』(すばる舎)
『タイプがわかればうまくいく!コミュニケーションスキル』(総合法令出版)
『リーダーのための!コーチングスキル』(すばる舎)
『マンガでやさしくわかるファシリテーション』(日本能率協会マネジメントセンター)
『まとまる!決まる!動き出す!ホワイトボード仕事術』(すばる舎)
  

—-
講座詳細
—-
■第1講:コミュニケーションスキル基礎講座
概要:様々な出会いをその後につなげ、お互いにとってよりよい関係に発展させていくために、相手と自分を知るための知識を持ち、関係づくりのための「戦略」を立て、色々な相手に対応できるコミュニケーションスキルを学びます。

詳細:
◉講座のゴール
・コミュニケーションとは何かを理解している
・多様な相手を理解するためのソーシャルスタイルについて学ぶ
・本講座からの学びを現場でどう活用するか各自が決めている

◉講座概要
※当日の状況により、内容及び時間は変更になる可能性があります。
●次に繋げるコミュニケーション
●量と質の関係性
● 自分と相手を理解する「ソーシャルスタイル理論」
● より良い関係性を築く「コミュニケーション戦略」
●今後に向けての課題設定

■第2講:コーチングスキル(1on1スキル)基礎講座
概要:厳しいグローバル競争の中、企業が確実に成果を上げていくためには、メンバー一人ひとりの力を最大限に引き出す現場リーダーの存在がもはや欠かせないものとなりました。そんな今どきのリーダーが身につけるべき、本当に使えるコーチングスキルを学びます。
詳細:
◉研修のゴール
・コーチングの基本を理解している
・相手から引き出すための「聴くスキル」の重要性を理解している
・相手に考えさせるための効果的な質問について理解している
・それぞれがコーチングを実践する上での問題を整理して明確化している
・本研修からの学びを現場でどう活用するか各自が決めている

◉講座概要
※当日の状況により、内容及び時間は変更になる可能性があります。
● そもそもコーチングとは
● レベルアップの3要素
● スキルアップの4段階
● 聞くスキル「聞き出す・聞き切る・聞き分ける」
● 聴き上手になる7つのポイント
● GROWモデルのコーチング
● 目標設定はSMARTに
● 質問のポイント
● 相手のモチベーションを上げる言葉
● Iメッセージ・Youメッセージ

■第3講:ファシリテーションスキル基礎講
概要:ファシリテーションスキルとは、単なる会議の進行役のスキルではありません。「アイデアを生み出す場を活性化させる」「領域の違うチームのメンバーをまとめる」「会議の目的を共有して当事者意識を高める」スキルを学びます。

詳細:
◉研修のゴール
・ファシリテーションの基本を理解している
・相手から引き出すための「聴くスキル」の重要性を理解している
・まとめるためのホワイトボードの活用法を理解している
・それぞれがファシリテーションを実践する上での問題を整理して明確化している
・本研修からの学びを現場でどう活用するか各自が決めている

◉講座概要
※当日の状況により、内容及び時間は変更になる可能性があります。
● ファシリテーションとは
● そもそもコミュニケーションとは
● 引き出すスキル「聞き上手になる7つのポイント」
● 思考を促す「質問のスキル」
● 人の違いを理解する「ソーシャルスタイル理論」
● まとめるための「書くスキル」
● ホワイトボードの使い方
● 納得感ある決め方「効果性と実現性」 など

—-
前回までの参加者の参加目的
—-
■コミュニケーションスキル基礎講座
・職場での上司とのコミュニケーションの取り方に困ることが多く…解決したいっ!という困りごとを解決したいため
・コミュニケーションとか人付き合いってしっかりと教わることがなかったから
・スキルアップのため
・対人関係づくりのベースとなるコミュニケーションスキルを身につけたいため。
・異業種の若い人達(30代20代)とのコミュニケーションを図りたいが、どう声をかけてよいか、どう会話をしてよいかがわからないので

■コーチングスキル(1on1スキル)基礎講座
・One on Oneにおけるコーチングを部門に広めたいため
・新入社員の教育係になるにあたってコーチングを実践したいため
・クライアントの方に行動してもらう、成果を出してもらうためにリーダーとしてのコーチングスキルを身につけたいと思ったからです。
・職場の人間関係で困りごとがある。
・コーチングについて理解し、実行できるようになりこれからの仕事に活かせるようにすることが目的です。
・体系的にコーチングを学ぶため
・メンバーがやる気になるミーティングが出来る様になりたい。

■ファシリテーション基礎講座
・内会議においてファシリテーションを活用したいため
・Zoomミーティングが中々盛り上がらない
・①ファシリテーションスキルを身につける。②リアルとオンラインの違いを知る。
・今後オンラインを通じた場づくりを行う可能性があるため、手法を学びたい。

—-
参加の感想
—-
■全体感想
・1日研修ということでかなり不安でした。自宅なので、どんな邪魔が入るかと心配しておりましたが、あっという間でした。

■コミュニケ―ションスキル基礎講座
・今まで嫌いだと思っていた上司に対して、なぜ嫌いなのか、どうしてコミュニケーションをとりたくないのかが図解化された。
・新しい視点を見つける事ができ、少し自分の見ている世界が変わりました。
・初対面でのコミュニケーションにおいて、非常に苦手意識が強かったが、戦略をもって事前準備を行うことの大切さに気付きを得た。

■コーチングスキル(1on1スキル)基礎講座
・ズームで出来るいろいろな機能も体験出来てたいへん勉強になりました。 コーチング研修2回目だったのですがすっかり忘れかけていました。 学んだ事を繰り返し意識して実践しようと思いました。
・知っている気で、理解と実践できていない点がはっきりわかりました

■ファシリテーション基礎講座
・オンラインを使っての、ファシリテーターの仕方がわかりました。
・準備が、大切。オンラインの良さが理解できました。
・オンライン講座についても、ファシリテーションについても学びが深まりました。
・ファシリテーションスキルだけでなく、オンライン研修についても同時に学べたこと
・チェックインの時に、各受講生がどのような目的をもって受講しているのかということを一人ひとり確認してもらって、実際にそれに則した内容にしてもらえたことが良かったです。
・ZOOMの機能をその場で試すことができたので、今後の実践を組み立てるための良いシミュレーションになりました。
・オンラインとオフラインのやり方の注意なども聞けたし、実践で他の人が譲って下さり司会をさせていただいたので、下手なりに実践できたのはありがたかったです。
・zoomで研修を開催するときの様々な機能があることや、その使い方を知ることができた。
・オンライン研修とリアル研修との根本的な違いや注意すべき事を教えて頂き、双方の研修を組み立てる際の意識が変わった。
・ファシリテーションを学び、公私ともに、相手の考えを引き出したり、相手や自分の思考の整理をさせる(する)ことを意識できるようになった。
・スキルとマインドについて、バランスよく指導して頂け、理解が進みやすく、楽しく受講させていただきました。

「チームの成果を最大化するオンライン会議BASICS100」出版記念イベント開催

2020.10.22
「チームの成果を最大化するオンライン会議BASICS100」出版記念イベント
幹事:NPO法人わははネット 理事長 中橋 恵美子様

10月22日(木)19:00~22:00
リアル会場は、高松市のco-ba takamatsuをお借りして、
オンラインとリアルのハイブリッド形式で開催。

開催内容

● オンライン参加者、リアル参加者共通内容
・ご挨拶

・ご祝辞
・乾杯
・記念撮影
● オンライン参加の方は、杉浦先生の講座参加。
オンライン講座:「これからの時代のコミュニケーション」
講師:杉浦 正和氏(すぎうら まさかず)
早稲田大学 大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授
概要:・コミュニケーションとは
・コミュニケーションの目的
・場面ごとの共有と工夫
・テレ時代のコミュニケーション
●リアル参加者の方は、
杉浦先生の講座を、オブザーバー参加。
谷の解説で視聴しながら
時には参加し、双方向コミュニケ―ション。
 
―――
講師紹介
―――
杉浦正和先生(すぎうら・まさかず)
�早稲田大学ビジネススクール教授/国立音楽大学理事(経営戦略担当)
�1982年、京都大学を卒業し、日産自動車に入社。海外企画部にてマーケティングなどを担当。1990年、米国スタンフォード大学ビジネススクールにてMBAを取得。経営コンサルティングのベイン&カンパニー、人事コンサルティングのマーサーを経て、シティバンクにてリーダーシップ開発責任者、シュローダーにてグループ人事部長などを歴任。早稲田大学ビジネススクールでは、2005年からコア科目「人材・組織」を担当し、その後2つのゼミ「人材・組織マネジメント」「戦略的人材マネジメント」ほかを担当。人材育成学会(理事)と多数の企業研修を通して、実践と学術の橋渡しを行っている。 主な著書、『MBA単語帳』(日経BP)『「つまるところ人と組織だ」と思うあなたへ』(同友館)『入社10年分のリーダー学が3時間で学べる』 (日経BP) 最新著書『幸運学』(日経BP)など。

トップへ戻る